新機能 イベント予約公開機能を追加しました!詳しくはこちらをご覧ください

このエントリーをはてなブックマークに追加

Apr

26

【クラスター代表 加藤氏】「ゲーム×コミュニケーション」業界の歴史と未来

~ バーチャル事業で急成長を遂げるクラスター代表 加藤氏と考える~

Organizing : THE SEED

Hashtag :#THESEED勉強会
Registration info
参加者への情報
(参加者と発表者のみに公開されます)

Description

申し込みフォーム

当イベントへの登録は下記のリンクからお願いします。

▼申し込みフォーム

https://forms.gle/pKTC59QTpce7q7FY7

講演概要

本ウェビナーでは今、高い注目を集めるVRビジネス領域で2015年に起業し、世界初の商業的なVR音楽ライブやイベント体験を提供し続けているクラスター株式会社代表の加藤氏をお招きし、「ゲーム×コミュニケーション業界の歴史と未来」や「起業のチャンスを掴むために必要な本質」、「時代の波を掴んだ渦中のリアル」についてお話させていただきます。 近年、技術の発達で目まぐるしい変化を遂げているゲーム×コミュニケーション業界をひも解く1時間となっています。

将来起業を考えている方や、エンジニアの方はぜひご参加ください!

見どころ

  • 目まぐるしい変化を遂げている「ゲーム×コミュニケーション業界」の歴史と未来を凝縮してお話します
  • 今、高い注目を集めるVRビジネス領域のリアルなエピソードを聞くことができます
  • ウェビナー中、登壇者に質問ができインタラクティブな形で参加することが可能です

プログラム内容

1.いま、スタートアップ・起業に挑戦する楽しさ

2.「ゲーム×コミュニケーション」業界の歴史と未来(パネルディスカッション)

3.The SEEDのご紹介

※内容は一部変更になる可能性もございます

このような方におすすめ

  • 将来的に起業したいと考えている方
  • 自身でビジネスをつくってみたいエンジニアの方
  • ゲーム、VR、コミュニケーション領域に興味がある方

開催概要

日時

2021年4月26日19:30~20:30

対象

  • 大学生、高専生
  • エンジニアの方
  • 起業、スタートアップに関心のある社会人の方

視聴方法

Youtube Liveの限定URLを登録メールアドレスへ共有します

登壇者プロフィール

加藤 直人氏

クラスター株式会社 代表取締役    京都大学理学部で、宇宙論と量子コンピュータを研究。同大学院を中退後、約3年間のひきこもり生活を過ごす。2015年にVR技術を駆使したスタートアップ「クラスター」を起業。2017年、大規模バーチャルイベントを開催することのできるVRプラットフォーム「cluster」を公開。現在では、イベントだけでなくオンラインゲームを投稿して遊ぶこともできるバーチャルSNSへと進化している。経済誌『ForbesJAPAN』の「世界を変える30歳未満30人の日本人」に選出。

廣澤 太紀

THE SEED General Partner 2015年East Venturesに参画 新規投資先発掘や投資先支援に従事 2017年からは、投資先にて社外取締役としてファイナンス業務に従事 2018年9月 独立し、シードファンド「THE SEED」を設立 20代の若手起業家へ創業出資 無人カフェロボット「ルートC」、農業技術のSaaSサービス「AGRIS」やVR/AR事業など、現在10数社へ創業投資

使用ツール

YouTubelive(申し込みいただいた方限定のURLをご案内します)

参加費

無料

発表者

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

廣澤 太紀

廣澤 太紀 published 【クラスター代表 加藤氏】「ゲーム×コミュニケーション」業界の歴史と未来.

04/19/2021 18:22

【クラスター代表 加藤氏】「ゲーム×コミュニケーション」業界の歴史と未来 を公開しました!

Group

シードベンチャーキャピタル「THE SEED」

スタートアップの創業に役立つMeetupや個別メンタリングデーなどを開催します。

Number of events 21

Members 1358

Ended

2021/04/26(Mon)

19:30
20:30

Registration Period
2021/04/19(Mon) 18:20 〜
2021/04/26(Mon) 20:30

Location

(場所未定)